picture.png

Kazuhiko Fukuoji
Starry in the moon

日本画壇を代表する作家 福王寺一彦の作品をフィーチャーし、視覚と聴覚から、
現代において人々に必要な気づきを表現するエキシビジョンを開催します。
福王寺一彦の作品は、自然の美しさと緊張感へのリスペクトに満ち、ジャンルや
時代の垣根を越え、人々を魅了します。
本展示では、大作「星降る海に」を含む大作を展示するほか、最新の3D音響を
用いることで、絵と音が奏でる時空を超えた癒しを表現します。
福王寺一彦(日本画家)
1955年 生まれ
1968年 父 福王寺法林に師事
1978年「追母影」で院展初入選
自然を表現する独自の繊細な画風で知られる
2001年「月の輝く夜に 三」で日本芸術院賞を日本画部門史上最年少45歳で受賞
2017年 ルーブル美術館 国民美術協会SNBA主催サロン展にて、
最優秀賞及び審査員特別賞を受賞
現在 日本芸術院会員、日本美術院同人(院展評議員)、日本美術著作権協会(JASPAR)会長